RUBY〜序章〜

 

 

RPGツクールDANTE98矯酩

 

 

少年ケイクの旅立ちから始まるシリーズの核となる物語です。

 

 

ダウンロード

 

 

アイテム一覧


ヒント(神の塔第二の試練)

  

 

 

 

〜あらすじ〜

 

 

 

センドラル王国の東の外れ、そこに名も無き小さな村があった。

その村では、18歳になった者が成人として認められる為に

試練を受けるという風習が残されていた。

その試練とは、清水山の頂上へ行きそこにある聖水を飲んで来る事。

 

今年その歳を迎えた者の名は「ミディア=クイク」という女性。

近年清水山に魔物が住み着くようになったことから、

女性が試練を受ける場合のみ、

「付き人」と呼ばれる男の護衛を付けるようになっていた。

しかし、魔物から女性を守るという大役を

簡単に引き受ける村人はそうそう居るものではない。

今年も例年のように付き人役の話はたらい回しにされる。

そんな中、一人の少年がその役を引き受けた。

彼の名は「ケイク=ルビー」。ミディアの幼馴染である。

争い事の大嫌いなケイクが名乗り出た事に村の誰もが驚いた。

 

そして、今年の試練が始まった。

幾多の戦闘を繰り返しながらも無事に頂上へ到着した二人。

そこに聖水と共に待っていたのは謎の男だった。

その男はイダザキと名乗り、その場でミディアをさらってしまう。

意味も分からず戸惑うケイク。

後ろを振り向けば、燃え上がる炎の中に消える自分の故郷。

ケイクは無我夢中で村へ戻った。

 

だが今更無駄な事であった。

幼馴染はさらわれ、村は崩壊し、ケイクは絶望の淵に立たされる。

そこで、辛うじて息があった長老を発見した。

長老は最後の力を振り絞り、ケイクに全てを語り始める。

今起きた悲劇、父ガイラの行方、自分の一族の目的。

 

その一族がRUBYと呼ばれるようになってから数百年

全てを知った少年は旅立ちを決意する

 

 

 

〜メインキャラクター紹介〜

 

●ケイク=ルビー 男・17歳

今作の主人公。

ルビー一族の末裔。争い事を嫌う内気な少年。

魔法等の特別な力も無く戦闘能力はかなり低い。

父ガイラの意志とミディアを助ける為に旅立ちを決意する。

●ミディア=クイク 女・18歳

ケイクの幼馴染。回復魔法が得意な村人。

他人の世話好きでケイクのお姉さん的存在。

何の因果か捕らわれのお姫様状態になってしまう。

●ホリス=キューブ 男・?歳

ひょんな事から仲間に加わった魔道士。

ケイクが誰よりも信頼している仲間。誰よりも。

お調子者でケイクをからかうのが趣味。

パーティーのムードメーカー。

●ゲット=セルイド 男・32歳

元剣士の盗賊兼傭兵。お金が大好きなバツイチ。

ケイクに雇われたのが切っ掛けで戦いに巻き込まれる。

●ラミラ=クリス 女・26歳

ゲットとは盗賊仲間で時々相棒。

仕事の報酬を横取りされ死に物狂いで追いかけて来た。

亡き母と同じ踊り子を目指している。

●ショウ=イダザキ 男・?歳

ミディアをさらった謎の男。力を封印されているらしい。

その言動には不可解な点が多く、目的も不明。

旅先で幾度となくケイクに戦いを挑んでくる。

●ミラッド=マリク 男・40代後半

ビルタの国王。

ケイク達の事を理解し、何かと協力してくれる。

●エアリー=マリク 女・13歳

ミラッドの娘で姉妹の姉。格闘を得意とする。

真面目な性格。得意技は貫嵐勁。

●シルキー=マリク 女・12歳

ミラッドの娘で姉妹の妹。魔法等が得意。

明るくて口煩い。エアリーとはいつも一緒に居る。

何処かで聞いた事のあるような技を沢山使う。

 

 

 

〜フィールドマップ〜